筋肉痛-急な筋肉痛を早く治すには座る!?豊橋市の温泉癒し整体の院長が5つの対処法を紹介します!!

筋肉痛

急な筋肉痛を早く治すには座る!?豊橋市の温泉癒し整体の院長が対処法を5つ紹介します!!

 

 

日本で唯一!?豊橋市の温泉癒し整体のナステレージュは、 

大人女性の3つの悩み「不眠・ストレス・むくみ」を解消する為に、
病気を治す「温泉」をオマージュして誕生しました。 

 

名物メニューの兄弟2人がかりの【優しいゴッドハンドツイン】は、
深層~浅層まで筋肉・リンパ・ツボを優しく的確に捉えるテクニックです。

 

 

このブログを書いているのは、温泉癒し整体の院長の弟です。

気軽にラインで聞いてみる♪

友だち追加

 

 

 

 

筋肉痛を早く治すには座る事が大事ってなんなの?

 

 

筋肉痛を早く治すのに座るのが大事なのは、自分の筋肉痛の歴史に関係があります。

そこで、自分の筋肉痛の歴史を紹介します。

 

 

自分が筋肉痛をしたのは・・・

 

 

中学生時代の激しいバスケの練習で、筋肉痛になりました。

学校のイベントで23キロ歩いたときも、激しい筋肉痛がおこりました。

 

中学生時代は、整理体操をして1日休んでました。

若さもあり、次の日に筋肉痛が回復!!

 

 

高校からは帰宅部でした。

高校を卒業した後の短大時代に、昔の仲間で集まってバスケをしたら筋肉痛になりました。

 

運動をしてなくて、急に激しい運動をすると体がビックリします。

 

このときも整理体操をして、1日休みました。

若さもあり、2日後に筋肉痛が回復!!

 

 

30歳代半ばに、友達に誘われてヴィジュアル系バンドのライブを見に行きました。

シドやゴールデンボンバーのライブなどを見ましたが、ファンの皆様がパワフルに動いてました。

 

 

 

観客全員(3000人以上)が、お辞儀を同時にする姿はビックリです!!

 

 

 

自分がおっさんだったので、おとなしく動いたのですが体中が筋肉痛になりました。

(友達がいうには、インディーズのヴィジュアル系のファンの動きはもっとやばいそうです)

 

昔の経験を活かして、ゆっくり目に圧を入れながら体のケアをしました。

おっさんの体でしたが、ケアのおかげで2日後に筋肉痛が回復!!

 

(日本ガイシで撮った看板が懐かしい)

 

 

 

43歳になり、健康診断で脂肪肝を指摘されました。

 

 

20歳半ばと比べると、20キロ以上太った(汗)

その為に、運動(縄跳び・ウォーキング・歩道橋階段ダッシュ)を始めました。

 

急に始めたので、体が筋肉痛になりました。

そこで、今までの経験と温泉癒し整体の考えを活かした温めと体のケアを同時におこないました。

 

2日後には、筋肉痛が回復!!

 

 

こうして歴史を振り返ると、年を取ると体の基礎代謝が落ちてきて体の回復力が落ちます。

 

しっかりとケアをするのが大事です。

 

 

自分の筋肉痛を振り返り、筋肉痛のケアをすることで体の回復が早くなります。

 

 

座るの単語がまだ出てないのですが、筋肉痛を早く治すには座ることを基に、整体の施術をするのが良いです。

 

 

 

 

座る事が良いと知ったのが、20歳半ばに兄とインディーズ系のハードロックのライブに行った時です。

 

 

激しく動き回ったら・・・

 

 

ふくらはぎがかなり酷い筋肉痛!!

 

 

次の日に勤めていた整体やリラクゼーションサロンで、同僚や先輩の施術を受けたけど・・・

 

 

痛すぎて、ゆっくりベッドで寝れません!!

 

 

軽擦や揉捏などの刺激が少ない揉み方でも、痛すぎて唸り声をあげてました。

 

それを見た先輩が・・・

 

 

『もう面倒だ!!!』

 

 

と言い出し、自分のふくらはぎに先輩と後輩が10分ほど座りました。

 

先輩や後輩が座った後の自分のふくらはぎが・・・

 

痛くない!!!

 

座った後の次の日には、全く痛みが残ってませんでした。

 

その2日後に兄と会話をしました。

 

兄『まだふくらはぎが痛いんでけど、おまえの調子はどう?』と言ってきました。

 

『自分はケアしたから軽いよ!』

 

兄『なんでそれを俺にやらんの』と怒られました。

 

『だって、ライブの日から合ってないじゃん!』

 

 

こんなやり取りをしていて、座るというのが通常より回復が早いと分かった瞬間でした。

 

 

この20歳半ばの経験を整体に活かしことで、筋肉痛を早く治す事が出来る様になりました。

 

 

普通だったら、お客様の体に座るのは失礼にあたるので、お客様に確認してからの限定の施術で使ってます。

 

 

注意としては、膝の上に乗らない事が大事です!

 

 

 

座る以外の対処法を紹介

 

お客様の筋肉痛の場所によっては、座れない場所があります。

更に座るというのは、お客様の失礼にも当たるので最終手段です。

 

座る以外の筋肉痛のケア方法で何をするのかというと、痛くないようにケアをすることが重要です。

 

もみほぐしたり・ストレッチをしたり・温めをしたり・体を休める事が筋肉痛のケアの基本です。

 

それぞれの特徴を、詳しく紹介していきます。

 

 

 

 

軽めにもみほぐして筋肉をゆるめる

 

お客様の状態にもよりますが、痛くないように低刺激の施術が大切です。

 

指で押すと、点で痛いので手のひらや肘などの広い面で揉むのが重要です。

 

筋肉痛の場所を、出来るだけ広く押していくと体への負担が減ってきます。

施術者側からすると、掌圧や揉捏に軽擦など広くアプローチできる方法を選びます。

 

後は圧はじんわりとゆっくりかけていきます。

 

広くゆっくりともみほぐしてください。

 

 

 

ストレッチでゆっくり伸ばす

 

広くゆっくりもみほぐしても痛い時は、筋肉をゆっくり伸ばすストレッチも筋肉痛のケアの方法の一つです。

 

体の痛い場所を、伸ばしていきます。

注意としては、痛い時は痛い手前までを何回もストレッチします。

 

ストレッチで痛い時は、痛い方向と逆にストレッチしたり、痛くない方へ伸ばして血流を良くして様子を見ます。

色々な方向をストレッチをしてから、痛い方へストレッチして変化があるか確かめます。

 

それでも痛みが変わらなかったら、ストレッチをやめて別の方法を使います。

 

 

 

 

しっかりとした温め

 

 

ストレッチで痛い場合は、温めをして血流を良くして自己治癒力に働きかけます。

 

血流が良くなると、動脈や静脈の働きがあがります。

動脈が酸素や栄養素を運びことで、体の回復を早くするお手伝いをします。

 

静脈は、二酸化炭素や体の老廃物や痛み成分を運びます。

 

血液の循環を良くすることで、自己治癒力が高まります。

 

入浴やカイロにホットパックなどが有効です。

 

 

温泉癒し整体のナステレージュは、源泉かけ流しの消毒が入ってない温泉をおススメします。

 

 

注意事項としては、炎症が治まってないと痛みが増すときがあります!?

 

そのときは、患部を冷やして様子をみてください。

 

 

 

 

ゆったりとした休息が大事

 

 

もみほぐして・ストレッチして・温めても改善されないときは、体を休めます。

 

休憩する事で、体の自己治癒力を体の回復に回します。

食後のマッサージが良くないのは、血流を良くして自己治癒力を高めたいのに、胃の中の物を消化するのに血液の力を使います。

そうすると、胃に血液が集中するので全身に血が回らないので、自己治癒力の働きが落ちる為に食後のマッサージや施術は控えた方が良いです。

 

しっかり体を休めて、血液の働きを筋肉痛に向ける必要があります。

 

 

 

 

今回のまとめ

 

 

急な筋肉痛を早く治すには座る!?豊橋市の温泉癒し整体の院長が色々な5つの対処法を紹介しました。

 

自分の筋肉痛の経験から、筋肉痛を早く治すコツをブログで書きました。

 

 

痛くないように優しくもみほぐして、痛くないように優しくストレッチをして、しっかりとした温めをします。

 

それでも痛いようなら、凄く広い圧をかける為に座ります。

 

 

温泉癒し整体のナステレージュは、本物の源泉かけ流し温泉に入ったかのような血流促進を考えた施術を取り入れてます。

 

 

今回のブログで、筋肉痛に悩んでいる方の手助けになればと思います。

 

 

 

 

 

近藤兄弟に気軽にラインで聞いてみる♪

 

友だち追加

 

大人女性が喜ぶ10個のこだわりの貸し切り空間は、

開業2年で2000人を笑顔にしてきました。

お姫様気分を味わいながら仕事・家事・育児に忙しいあなたを、

心身ともに最高のリフレッシュを提供します。

幸せのじゅもんの・・・

【ナステレージュホームページはこちら】

0532-35-9390

愛知県豊橋市大村町五貫森96

各種クレジットカード&電子マネー取り扱いOK

オンライン予約も24時間受け付けています。

 

 

 

コメント

お電話はこちら
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました